farbe

雪の日のランドセル2016.01.18

本革のランドセル(革製品)は濡れたら困る???

今日は関東には珍しい大雪でした。
苦い顔の大人たちをよそに、子ども達は大はしゃぎ。
長靴でズボズボと深い雪の中に足を入れ、手には雪玉を
作りながら登校しました。

この風景はいいものです。

本革のランドセルは雪に濡れたら・・・・そんな心配をなさる方も多いと思います。
基本的には本革には水分は大敵です。

でもランドセルはそうも言っていられません。
雪や雨でぬれてしまったランドセルは濡れた布で全体を拭いてください。
そうすることで均一の「濡れ」になり、まだらにならなくなります。
そしてそのあとはお部屋で乾燥させてあげてください。
こうして「革のよさ」をこなれ感とともに引き出してあげてください。

51906575
雪の日もこわくないです。
ランドセルを背負ったまま思いっきり遊んでください。


Top