farbe

雪の日のランドセル2016.01.18

本革のランドセル(革製品)は濡れたら困る???

今日は関東には珍しい大雪でした。
苦い顔の大人たちをよそに、子ども達は大はしゃぎ。
長靴でズボズボと深い雪の中に足を入れ、手には雪玉を
作りながら登校しました。

この風景はいいものです。

本革のランドセルは雪に濡れたら・・・・そんな心配をなさる方も多いと思います。
基本的には本革には水分は大敵です。

でもランドセルはそうも言っていられません。
雪や雨でぬれてしまったランドセルは濡れた布で全体を拭いてください。
そうすることで均一の「濡れ」になり、まだらにならなくなります。
そしてそのあとはお部屋で乾燥させてあげてください。
こうして「革のよさ」をこなれ感とともに引き出してあげてください。

51906575
雪の日もこわくないです。
ランドセルを背負ったまま思いっきり遊んでください。

ランドセルはずっとずっと2016.01.15

ファーベのランドセルはずっとずっと使えます。
それは戦後まもなく作られたあの日本製の形ではないからです。
ランドセル と聞くとまず思い浮かべるのはあの形です。
私もそうです。その形に愛着もあります。
桜の下の入学式で背負った赤いランドセルは思い出の中で
輝いています。

でも、やはり6年間しか使えませんでした。
その後どうなったか・・・実はわかりません。引っ越しをして
処分したのかもしれません。でもいずれにしても、「いらないもの」と
分類されてしまったのでしょう。
さみしいことです。

ランドセルは初めての「高級品」です。何千円も、何万円もするものは
未就学児の時にはもっていなかったものです。
だから生涯大切にしてほしい・・・。そんな想いから
ファーベを日本の子どもたちに届けます。

ランドセルRDはお休み中です2016.01.14

正方形のかわいいランドセルRDですが

工房さんのご都合でしばらく製造をお休みいたします。

また復活しましたらお知らせいたします。

ランドセルRDはお休みいたします2016.01.14

正方形のかわいいランドセルRDですが

工房さんのご都合でしばらく製造をお休みいたします。

また復活しましたらお知らせいたします。

ランドセルRDはお休みしています2016.01.14

正方形のかわいいランドセルRDですが、現在工房さんのご都合で

製造をお休みしております。申し訳ございません。また復活したらご報告いたします。farbe_lp_11

ホームページがオープンしました2015.12.07

お待たせいたしました。

子どもとともに育つランドセル「ファーベ」のホームページが

リニューアルオープンいたしました。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

 

6 / 9123456789
Top